プロフィール

税理士

菅野 泰行

SUGANO YASUYUKI

略歴

昭和58年 3月
同志社大学 商学部卒業。
昭和60年 4月
国税専門官15期生として大阪国税局に入局。
平成 6 年 7月
大阪、京都の税務署にて調査・徴収の事務に従事した後、大阪国税局徴収部特別整理総括二課に配属される。 平成8年、住専問題が表面化し、その中心が大阪であったため、審理担当者として、処理スキームの立案に連日連夜、追われることとなる。
平成21年 7月
神戸税務署法人課税部門 統括国税調査官(署幹部級)に配属される。 三宮、元町地区の飲食店や貿易会社などを中心に税務調査の指揮を執る。
平成23年 7月
神戸税務署法人課税部門 統括国税調査官を最後に退官。
平成23年 9月
新大阪総合税理士法人の代表税理士に就任する。

エピソード

・過去の職業である国税専門官について聞かれると決まって、「女優の山村紅葉と同期入局なんですよ!」と話題にする。
・平成16年4月に初めて韓国に行き、ソウルの下町を気に入り、以後、毎年のように買い物に行っていたが、 最近では香港・台北にハマリ、多方面に手を広げている。その結果、毎年の慰安旅行は海外となる。
・平成16年5月の2回目の沖縄旅行でハマり、以後、年に3回程度遊びに行き、 海の上に浮かんだり、夕日を眺めて過ごすことでストレスを解消する。
・モータボートを買う予定もないのに平成23年8月に沖縄で2級船舶免許と水上バイク免許を取得する。 そのくせレンタルクルーザーもまともに運転できない。
・営業で知り合ったアメリカの社長に丸め込まれて平成27年11月から毎年、カリフォルニアに営業に行く。 利益は出てませんが、アメリカの方のお話を聞けるのが楽しみです。

税理士

福島 重明

FUKUSHIMA SHIGEAKI

略歴

平成 4年 3月
岡山県立高梁高等学校を卒業。
平成 4年 4月
税務大学校普通科52期生として広島国税局に入局。1年間の研修生活の後、大阪国税局へ出向。
平成12年 7月
大阪府・兵庫県内の税務署にて法人税調査事務、総務事務等に従事した後、大蔵省大臣官房に出向。
平成14年 7月
大阪国税局にて主に職員の福利厚生に関する事務に従事。
平成20年 7月
館内の複数の税務署にて、新任職員の指導や近隣署への調査支援事務に従事したのち、退官前の数年は特別調査班の一員として大口・悪質な脱税が疑われる困難事案の調査事務に従事。
平成30年 7月
枚方税務署上席国税調査官を最後に退官。

エピソード

・子どもの時から読書好きで、車も通らないような田舎だったため、本を読みながら通学することもありました。今でもカバンの中に本が入ってないと落ち着かないですし、就寝前に数ページでも本を読むとよく眠れるように思います。肩肘が張らず気楽に読めるものが好みです。
・税務署に入って仕方なく始めたゴルフでしたが、周囲にゴルフ好きが多く、いつの間にかはまっていました。
 ライバル達に負けないようにせっせとレッスンに通い、お小遣いの続く限りコースにも行きましたが一向に上達せず。今ではすっかり月一ゴルファーになりました。

ファイナンシャルプランナー

M&Aシニアエキスパート

菅野 貴行

SUGANO TAKAYUKI

略歴

昭和55年 4月
大阪府立柴島高校卒業後、日産自動車のディーラーに入社。
新車販売のセールスマンとして日々飛び込み営業を行い、お客様と接することを経験し、営業マンとしての土台を築く。
昭和60年 3月
喫茶店オーナーの知人が北区茶屋町のテナントビル地下で新店舗展開を計画。
経営を全面的に任され、顧客商売の土台を築く。
昭和63年 3月
印刷・IT関連の会社で再び営業マンの道を目指し入社。
ディーラーのセールスで培ったノウハウや喫茶店での接客サービスを生かし、新規顧客獲得や拡販など売上増に貢献し、同年代の中で一早く管理職になる。
その後部長職となり若手営業マンの育成に尽力する。
平成24年 7月
 新大阪総合コンサルティング(株)の代表取締役に就任。

エピソード

・2015年春、最初の社内旅行は台湾へ!「千と千尋の神隠し」に出てくる街並みや温泉宿が、モデルという噂の九份に足を運び感動!
     
・2016年は香港へ旅行に行くことになり、リッツカールトン香港に宿泊! 118階建てビルの上階部あり、ホテルロビーが103階にあり貴重な体験を味わいました。 102階のレストランで最高の景色を眺めながらの朝食風景。
・2017年は、香港からマカオに足を運び香港最大のカジノホテルに宿泊! ホテル1階のカジノで夜中までルーレットに夢中!少し小遣いが増え大変充実した夜となりました。